東京の自然でできる体験が 今、おもしろい 東京の自然でできる 体験が今、おもしろい

多摩・島しょ地域の体験・交流型ツーリズム開発支援プロジェクト

SCROLL

ABOUT PROJECT

東京都の
自然
多摩・島しょ地域
ツーリズム
開発
宿泊施設
イベント
多摩・島しょ地域において、東京ならではの自然エリアに注目し 体験型・交流型の新たなツーリズムを開発するプロジェクトを行っています。
事業者が開発するモデルプロジェクト
グランピング
ガストロノミー
アクティビティ
イベント
モデルプロジェクト採択 / 助成金採択
助成対象は最長で3年間とし、1年ごとの申請となります。3年間最大で1,125万円の支援を受けることができます。
詳細を見る
実施アドバイス / 広報支援 等
プロジェクトを計画的に進めていけるよう、許認可申請のアドバイスや事業開始時期に集客を促す為、メディア等を活用したPRを行います。
詳細を見る
ツーリズム開発の
バックアップ体制
東京観光財団
業務委託
事業プロモーター

モデルプロジェクト採択 / 助成金採択

助成対象と認められる経費を、1年ごとに公布申請して頂きます。

  • ・1年目 助成対象と認められる経費の3分の2以内、助成限度額500万円
  • ・2年目 助成対象と認められる経費の2分の1以内、助成限度額375万円
  • ・3年目 助成対象と認められる経費の3分の1以内、助成限度額250万円

※原則、100万円以上の経費については、2社以上の複数業者から見積書を徹し、適正な業者を選定する必要があります。

>新たなツーリズム開発支援事業募集について(参考)

実施アドバイス/広報支援 等

各モデルプロジェクトを計画的に進行するために実施内容のコンサルティングや、関連する法令等を確認し、許認可申請等の必要有無や手続き内容を整理してアドバイスさせていただきます。
また事業開始時期等に合わせ、集客を促す為の広報支援を行います。希望の媒体をヒアリングし、各事業に最適な媒体、企画案を提案させていただき、PRを実施いたします。

>新たなツーリズム開発支援事業募集について(参考)

PICK UP CONTENTS

これまでにない東京の自然エリアでの遊び方や過ごし方、
新たな多摩・島しょ地域の魅力を体験してみてください。

多摩と東京の島々の魅力を発掘する「新たなツーリズム開発支援事業」キックオフイベントライブ配信レポート

5年目となる「新たなツーリズム開発支援事業」が、今年はオンラインでのキックオフイベントを開催いたしました。

記事を読む

岩佐十良氏に聞いた、経済合理性だけでは活性化できない。人を惹きつける「サスティナブルツーリズム」の創り方

今後どのようにしてサスティナブルにツーリズムビジネスを構築していけばいいか、そのヒントとは。 掲載先:NewsPicks Brand Design

記事を読む

Nature Tokyo Experience~新たなツーリズム事業情報共有会~

2018年から支援スタートした事業者と、2019年より支援スタートした事業者が参加する情報共有会が開催されました。

記事を読む

“東京の自然”からはじまる新たな体験・交流の形とは?「新たなツーリズム開発支援事業」イベントレポート

令和元年9月に、「Nature Tokyo Experienceキックオフミーティング ~多摩・島しょ地域における新たなツーリズム開発支援~ 」が開催されました。

記事を読む

黒﨑輝男さんに聞く、「エクスペ リエンス」ツーリズム。東京の「自然」を生かす、新しい 観光とは。

都心の延長線上にある、「日常に溶け込む自然」。新しい観光のあり方やローカル事業の継続に必要なこと、地域に入っていくときに心がけることとは?

記事を読む

ハイバイ岩井秀⼈が語る演劇と⼩⾦井 23 区外が持つオルタナ精神

ハイバイの岩井秀人が小金井から考える、多摩エリアの魅力と可能性。 目まぐるしい日々で生きていくうちに忘れてしまいがちなオルタナティブな感性が、ここにはある。

記事を読む

豊かな地域資源に着目した「Nature Tokyo Experience」成功事例を生かし、次の展開へ!

プロジェクト第1回目に参加した奥多摩のグランピング施設「Circus Outdoor TOKYO」が事業運営に至るまで、そして事業がスタートしてからの舞台裏とは。

記事を読む

「DASH村」はTOKIOをどう変えた?
番組プロデューサーに訊く

『ザ!鉄腕!DASH!!』の島田総一郎プロデューサーが提案する、東京の自然体 験のススメ。都会暮らしのテレビマンが自然に飛び込む面白さや自然体験を 通じて学んだこととは?

記事を読む

「新たなツーリズム開発支援事業」キックオフイベント開催レポート

平成30年9月に、「新たなツーリズム開発支援事業」キックオフイベントを開催しました

記事を読む

MODEL PROJECT

東京の自然が溢れるエリアで、新たな体験ができるプロジェクトを行っています。
新しい東京を感じてみましょう。

檜原村の会員制キャンプ場に新たにサウナ施設が誕生。「HINOKO SAUNA」

トレイルヘッズ株式会社

「働き方」の拡張に伴い、「働く場」が持っている課題に対して解決策を提案するフィールド・デザイン会社。企業や人間が本来持つ「らしさ」を引き出し、働くフィールドの提案・デザインを行う。2014年の創業から200を超えるスタートアップを中心とした成長企業のオフィス作りに携わる。さらに、外遊び好きが集まるコワーキングスペース「MAKITAKI」や東京都檜原村のキャンプ場「HINOKO」を運営。「仕事も、暮らしも、遊びも。全部を楽しみながら、シームレスに生きる。」というバリューの実現に向けて取り組む。German Design Award2021(ドイツ/2021年)受賞。
TRAIL HEADS:https://trailheads.jp/
MAKITAKI:https://makitaki.com/
HINOKO:https://hinoko.jp/

人里(へんぼり)のツリーハウス型宿泊施設「ちゃめハウス」

株式会社 井上店

東京都多摩地域の中で唯一の村、檜原村の人里(へんぼり)集落で燃料販売、林業、パン屋経営、簡易宿泊所運営など地元に密着して幅広く事業を行っている。人口減少が進む人里集落で100年先も人が暮らせるようにと、モミジやサクラをはじめとする広葉樹を植える「人里もみじの里プロジェクト」に積極的に参加し、住民とともに地域の発展を目指しています。今回、日帰り旅行が多い檜原村の発展を目指し、ツリーハウス型宿泊施設を手がけました。

  • 都心から車で約2時間、身近に大自然を感じられる檜原村で、渓谷沿い に大切なペットと宿泊できるツリーハウス型の宿泊施設がオープンしました。檜原産木材を活用したツリーハウスは、温かな木の温もりが感じられ、近くの山から切り出された木が部屋の中を通ります。大きな窓からは、清流・南秋川や四季折々に変化する深い山々が見下ろせ、日々の生活を忘れて豊かな自然に溶け込めます。階下には、芝生が敷き詰められ愛犬が走り回れるスペースも。看板犬オーナー「ちゃめ」も皆様のお越しをお待ちしております。
    【プロジェクト公式ホームページ】https://www.chamehouse.com/

  • UPDATE!

    2021/03/26
    【Pally】愛犬と一緒に1棟貸し切り!大自然に包まれる大人の秘密基地“ちゃめハウス”

    2020/09/10
    【BE-PAL】 プライベート感満載のツリーハウスで過ごす休日。東京・檜原村でプチ女子旅!

  • 株式会社 井上店

    東京都多摩地域の中で唯一の村、檜原村の人里(へんぼり)集落で燃料販売、林業、パン屋経営、簡易宿泊所運営など地元に密着して幅広く事業を行っている。人口減少が進む人里集落で100年先も人が暮らせるようにと、モミジやサクラをはじめとする広葉樹を植える「人里もみじの里プロジェクト」に積極的に参加し、住民とともに地域の発展を目指しています。今回、日帰り旅行が多い檜原村の発展を目指し、ツリーハウス型宿泊施設を手がけました。

福生市でタイニーハウスを使い新たな宿泊体験ができるエリアが誕生。「TRUE FUSSA PROJECT」

株式会社カーライフサービス多摩車両

東京都昭島市にあり、創業75周年を迎える自動車整備会社です。受入車種は国内メー カー問わず特装車やトラックまで幅広く、指定工場としての設備が充実しており、車 検、点検、鈑金塗装、修理だけでなく、保険代理店として事故対応や新車・中古車、 部品の販売も行うことで、お客様のトータルカーライフをサポートしています。近年 では珍しい車種のレンタカーやライフスタイル事業の展開にも乗り出しています。 https://www.clstama.co.jp/ supported by FLAG http://npoflag.com/

  • ”東京にいながら、異国を感じられる”という福生の魅力を活かし、アメリカで話題のタイニーハウスを活用した宿泊施設「The TINY INN」が誕生しました。
    小さいという意味の「タイニー」の言葉通り、シンプルで小屋のような可愛いサイズのタイニーハウスは、日本でも注目を集めています。敷地内には、世界のローカルフードプレイス「DELTA EAST」もオープン。クラフトビール、ピザやNYの屋台フード「チキンオーバーライス」、ベトナムの屋台フード「バインミーサンドウィッチ」など楽しめるフードトラックが5台集結します。
    【プロジェクト公式ホームページ】www.tinyinn.jp

  • UPDATE!

    2020/03/26
    【ソトコト】「The TINY INN」を、福生のスモールビジネスとまちづくりアップデートの起点に。

    2020/02/26
    【BE-PAL】 憧れのタイニーハウスに泊まる!東京・福生を親子で巡るプチ冒険旅行

  • 株式会社カーライフサービス多摩車両

    東京都昭島市にあり、創業75周年を迎える自動車整備会社です。受入車種は国内メー カー問わず特装車やトラックまで幅広く、指定工場としての設備が充実しており、車 検、点検、鈑金塗装、修理だけでなく、保険代理店として事故対応や新車・中古車、 部品の販売も行うことで、お客様のトータルカーライフをサポートしています。近年 では珍しい車種のレンタカーやライフスタイル事業の展開にも乗り出しています。 https://www.clstama.co.jp/ supported by FLAG http://npoflag.com/

以下、平成29年度実施プロジェクト
一覧になります。
「CIRCUS OUTDOOR」が奥多摩に仕掛ける “常設型”グランピングプロジェクト

伊豆諸島と“伊豆諸島の玄関口”調布地域を舞台にした
「TOKYOガストロノミーツーリズム」プロジェクト

八丈島で“大人のアソビ”を新提案!星降るプレミアムデッキ

このサイトではクッキーを利用しています。サイト利用を継続することで、当サイトのクッキーポリシーに同意するものとします。

同意

Cookie(クッキー)ポリシー

公益財団法人東京観光財団(以下「TCVB」という。)は、https://www.naturetokyoexperience.com/のウェブサイト(「本サービス」)においてCookieを利用しています。本サービスを利用することにより、利用者の皆様はCookieの利用に同意したことになります。

Cookie等の利用方法

本サービスを利用すると、ウェブブラウザまたはローカルブラウザに複数のCookie等ファイルが作成される可能性があります。これらのCookie等を利用して本サービスの利用情報を追跡することにより、TCVBではウェブサイトの効果を測定するとともに、利用者の皆様が本サービスをどのように利用しているかを分析し、改善を図ることができます。また、Cookie等を利用することにより、コンテンツの表示回数や広告の表示回数、クリック数の測定を行うことで、それぞれの利用者に合った情報を提供することができます。
なお、Cookie等を利用した場合でも、サーバーは、利用者の皆様の氏名、電子メールアドレス、その他利用者のコンピューターに関する情報を特定することはできません。
TCVBは、Cookie等情報を広告業者、データ管理者および情報通信企業を含む指定の第三者と共有する可能性があります。

第三者によるCookie等の利用等

TCVBでは、自身のCookie等に加え、利用者の皆様のサイト利用状況に関する情報を収集し、GoogleおよびFacebookなど、ソーシャルメディアパートナー、広告配信パートナー、データ分析パートナーに提供します。各パートナーは、この情報を利用者の皆様が各パートナーに提供した他の情報、または、利用者の皆様が各パートナーのサービスを利用したときに収集した他の情報と合わせて使用する可能性があります。
第三者のCookie等の使用方法として、TCVBは、例えばGoogleアナリティクスを利用して、ウェブサイトのトラフィックの計測および利用者によるTCVBのウェブサイトの閲覧内容の分析に利用します。また、市場調査の実施、ウェブサイトの機能またはコンテンツの改善に利用します。
パートナーには、欧州経済領域(EEA)外(プライバシー法がEEA諸国の基準と異なるか、EEA諸国の基準よりも保護が厳格でない国や地域を含みます)に所在するパートナーが含まれる可能性があります。これらの国のデータ保護法は、利用者の所在国のデータ保護法と異なる可能性があり、EEA内において利用者に保障されている権利の多くが付与されていない場合があります。TCVBは、EU一般データ保護規則などに基づく一般的な契約条項を実施することにより、利用者の皆様のCookie等の保護について、十分な措置が講じられるようにします。

Cookieの無効化

利用者の皆様ご自身でブラウザの設定により、Cookieを使用しないようにすることも可能です。
その場合でも当サイトの閲覧に大きな支障を来すことはございません。ただし、Cookieを無効にしてもブラウザ内の既存のCookieは削除されないため、利用者の皆様ご自身のブラウザ内で別途削除を行う必要がございます。削除方法については、各ウェブプラウザのヘルプページをご覧ください。